FOLLOW US

アウヴェス&ブスケツ負傷も楽観的なエンリケ監督「深刻ではない」

ビルバオ戦で戦況を見つめるエンリケ監督 [写真]=Getty Images

 バルセロナのルイス・エンリケ監督は、23日のリーガ・エスパニョーラ第1節、アスレティック・ビルバオ戦で負傷したDFダニエウ・アウヴェスとMFセルヒオ・ブスケツの両選手が長期間離脱することはないと確信している。同日、スペイン紙『スポルト』が伝えた。

 1-0で勝利したこの試合、前半にD・アウヴェスが負傷交代を強いられると、後半にはブスケツも負傷によりピッチを退いている。しかし指揮官は試合後の記者会見で、「怪我の程度は、それほど深刻ではなさそうだ」と楽観的に話したという。

 そして、「フットボールの試合にけがは付き物だ」と語るエンリケ監督は、「フィジカル面で負荷がかかるスポーツだし、今シーズンすでに厳しい試合を数多く経験していることから、けががあるのも当然だろう」と述べ、深刻な問題としては捉えていない様子を見せている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA