FOLLOW US

メッシはPK外すもスアレスが決勝弾…バルサがリベンジ果たす開幕白星

リーガ開幕戦で先制点を決めたスアレス(9番) [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ開幕節が23日に行われ、アスレティック・ビルバオとバルセロナが対戦した。

 スーペル・コパ(スペイン・スーパーカップ)ですでにビルバオと対戦しているバルセロナ。14日のファーストレグは0-4の大敗で、17日のセカンドレグは1-1の引き分けに終わり、タイトルを逃していた。ビルバオとの3連戦目となるバルセロナは、リーガ開幕戦で借りを返しておきたいところ。

 バルセロナの3トップは、右からFWリオネル・メッシ、FWルイス・スアレス、そしておたふく風邪を発症したFWネイマールに代わって、MFラフィーニャが先発。また、スーペル・コパのセカンドレグで審判への侮辱行為により4試合の出場停止処分を科されたDFジェラール・ピケの代わりに、DFトーマス・ヴェルマーレンがスタメン入りしている。

 試合開始16分、バルセロナにアクシデント発生。ダニエウ・アウヴェスが負傷しピッチを後にすると、そのまま19分にセルジ・ロベルトと交代になった。アクシデントで出鼻をくじかれる形となったバルセロナだったが30分、スアレスがペナルティエリア内で相手選手に倒されPKを獲得。しかし、キッカーを務めたメッシは、左足でゴール左隅にシュートを放つも、それを読んでいたGKゴルカ・イライソスに弾き出された。

 絶好のチャンスを逃したバルセロナはさらに34分、右サイドのS・ロベルトからの折り返しに、ニアサイドのスアレスがダイレクトで右足シュートを放つが、またもイライソスの好セーブに阻まれた。前半はスコアレスで折り返す。

 後半に入って54分、バルセロナに念願の先制点が生まれる。左サイドのジョルディ・アルバからのクロスを、中央でフリーのスアレスが左足のダイレクトボレーでゴールネットを揺らした。60分には、S・ロベルトがエリア内右でシュートを放つと、枠の右上隅を突くが、イライソスに弾き出された。しかし68分にまたもアクシデント。セルヒオ・ブスケツが負傷し、マルク・バルトラとの交代を強いられた。 

 追加点を狙うバルセロナは85分、味方のスルーパスで抜け出したスアレスがエリア手前からループシュートを放ち、ネットを揺らすが、オフサイドの判定でノーゴールとなった。87分には、メッシがハーフライン付近からドリブルを開始。相手選手4人をかわしてエリア内中央で左足シュートを放つが、イライソスに正面でキャッチされた。

 試合はこのまま動かず、バルセロナが1-0で勝利。ビルバオにスーペルコパのリベンジを果たし、開幕白星スタートとなった。

 ビルバオは次節、30日にエイバルと、バルセロナは同日にマラガと対戦する。 

【スコア】
アスレティック・ビルバオ 0-1 バルセロナ

【得点者】
0-1 54分 ルイス・スアレス(バルセロナ)

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA