2015.08.13

UEFAスーパー杯制覇のバルサ、主要国際タイトル史上最多クラブに

バルセロナ
UEFAスーパー杯を制したバルセロナ [写真]=Getty Images

 現地11日に行われたUEFAスーパーカップでセビージャとのスペイン勢対決を制したバルセロナが、主要国際大会におけるタイトル数で史上最多クラブとなった。

 バルセロナは、ここまでチャンピオンズリーグ(前身のチャンピオンズカップを含む)を5度、FIFAクラブワールドカップを大会最多タイの2度、1960年から1999年まで開催されたUEFAカップウィナーズカップを大会最多の4度、1955年から1971年まで開催されたインターシティーズ・フェアーズカップを大会最多の3度の優勝を誇り、今回のタイトルでUEFAスーパーカップでも大会最多タイとなる5度目の制覇を達成。

 これにより主要国際におけるタイトルの数が19個となり、これまで18個で並んでいたレアル・マドリード、ミラン、ボカ・ジュニアーズを抜き、単独での史上最多クラブとなった。

 なおバルセロナは、3冠(国内リーグ戦およびカップ戦、チャンピオンズリーグ)を2度に渡り達成したことにおいても、2009年内に6冠(前記3冠、国内スーパーカップ、UEFAスーパーカップ、FIFAクラブワールドカップ)を達成したことにおいても唯一のクラブとなっており、近代フットボールにおいて抜きん出た成功を収めていることが数字からも伺い知れている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る