FOLLOW US

バルサ、ペドロのマンU移籍に備えセルタ所属MFノリート獲得か

セルタに所属するノリート [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するスペイン代表FWペドロ・ロドリゲスのマンチェスター・U移籍の可能性が日に日に高まっている。ペドロは出場機会を求めて移籍を希望しており、バルセロナはその穴埋めとして、セルタに所属するスペイン人MFノリート獲得に照準を合わせているという。スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』など複数メディアが6日に伝えた。

 報道によるとバルセロナはノリートに、現在手にしている3倍の給与で4年契約を提示。またセルタには移籍金として1400万ユーロ(約19億円)、さらにタイトルを獲得した時に最大400万ユーロ(約5億円)のオプションを付け、獲得を申し出たようだ。

 また8月5日にバルセロナのスポーツ・ディレクターとして初めてロベルト・フェルナンデス氏が公演を行い、トップチームの編成について言及。FWサンドロ・ラミレスとFWムニル・エル・アダディの2人はトップチームの一員としてチームに残留するという。FWリオネル・メッシ、FWネイマール、FWルイス・スアレスのバックアップを務めることが期待される。

 バルセロナBでプレーするクロアチア人MFアレン・ハリロヴィッチはレンタル移籍が明言された。行き先としてはセビージャ、スポルティング・ヒホンのほか、プレミアリーグのチームが名乗りあげており、選手はプレミアリーグに最も関心を示している。そして、ローマへの移籍が噂されているブラジル人DFアドリアーノ・コレイアだが、ジョルディ・アルバが5日のジョアン・ガンペール杯で負傷したこともあり、ルイス・エンリケ監督は失いたくないと考えているようだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO