FOLLOW US

ネイマールが地球を一周? 38日間のバカンスで約5万キロを移動

広告活動で来日したネイマール [写真]=野口岳彦

 30日、ブラジル代表FWネイマールが所属するバルセロナに合流した。ネイマールは新シーズンに向けて、チームでのトレーニングを始める。

 ネイマールはコパ・アメリカのコロンビア戦に敗れてから38日間のバカンスを過ごし、文字どおり世界中を駆け巡った。スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。

 ネイマールはバカンスをブラジル、アメリカ、日本、そしてスペインのイビサ、フォルメンテーラで過ごした。彼は38日間のバカンスで実に5万883キロを移動。距離だけを見れば、地球を一周以上していることになった。コパ・アメリカ敗退後は自宅がある故郷のサンパウロで家族、友人と過ごし、その後はプロモーション、広告活動も含めて、ブラジル国内、アメリカのラスベガス、日本の東京、スペインのイビサ、フォルメンテーラとまさにマラソンをこなした。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO