FOLLOW US

同僚メッシについて語るマスチェラーノ「レオは良い意味で普通」

代表とクラブで同僚のマスチェラーノ(左)とメッシ(右)[写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表MFハビエル・マスチェラーノが、代表でもクラブでも同僚であるFWリオネル・メッシについて語った。12日、スペイン紙『スポルト』が伝えている。

 メキシコのレオン市で開催された教育機関のイベントに参加しインタビューを受けたマスチェラーノは次のように話した。

「レオはサッカー界で最高の選手にもかかわらず、とても謙虚で親近感がもてる。そんな選手はほかにいないよ」

「どの分野においても、最高峰と言われる人たちというのは一般的な人々と異なるものだ。だけどレオはそうじゃなく、良い意味で普通の人間なんだ。だからこそ、僕ら同僚とチームプレーができる」

「僕は彼に対してすごく好感を持っている。もちろん、偉大な選手として尊敬しているけど、それだけじゃなく友人としてレオのことが大好きなんだ。彼は世界最高の選手だよ」

 メッシに惜しみない賛辞を送ったマスチェラーノは、メキシコのクラブでプレーする可能性について問われると「その可能性は否定しない。だけど本当のことを言うと、スペインのクラブはすごく居心地が良いんだ」と答えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA