2015.07.08

バルサ新加入のA・トゥラン、来年1月まで母国トルコへレンタルか

A・トゥラン
トルコ代表でプレーするA・トゥラン [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 アトレティコ・マドリードからバルセロナへの移籍が発表されたトルコ代表MFアルダ・トゥランが、母国トルコのガラタサライで半年間プレーする可能性が浮上した。7日付のスペイン紙『アス』が報じている。

 バルセロナは補強禁止処分を受けているため、A・トゥランの選手登録は来年の1月以降となっている。そのため、6カ月のレンタル移籍をさせることで出場機会の確保を画策しているという。そこで、同選手がキャリアをスタートさせたガラタサライがレンタル先として挙げられている。

 なお、18日に行われるバルサ会長選の結果次第では同選手をアトレティコへ返却できる条項も、移籍する際の契約に含まれている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
リヴァプール
6pt
チェルシー
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
アタランタ
3pt
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る