2015.07.03

レアル、下部組織育ちのMFバスケスが復帰…買い戻しオプション行使

バスケス
14-15シーズンはエスパニョールでプレーしたバスケス [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは2日、クラブ公式サイトを通じてエスパニョールにレンタル移籍していたスペイン人MFルーカス・バスケスの保有権を買い戻し、5年契約を結んだと発表している。

 現在24歳のバスケスは2007年に同クラブの下部組織に入団し、2011年にはレアル・マドリード・カスティージャ(Bチーム)に昇格する。しかしトップチームでの出場機会は訪れず、2014年にエスパニョールへ完全移籍のオプション付きでレンタル移籍した。

 そのエスパニョールでは2014-2015シーズンのリーグ戦に33試合出場するなどレギュラーとして活躍すると、同クラブは完全移籍オプションを行使したが、レアル・マドリード側は買い戻しを要求。結果、ユース時代を過ごしたレアル・マドリードへの復帰が決まった。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング