FOLLOW US

3日にレアル就任発表へ…スペイン入りのベニテス監督「興奮している」

レアル・マドリード就任が迫るベニテス監督 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードの指揮官就任が決定的となったラファエル・ベニテス監督が1日、同クラブの本拠地であるスペインの首都マドリード入りした。スペイン紙の『マルカ』や『アス』などが報じている。

 ベニテス監督は同日の朝、ナポリ発マドリード行きの飛行機に搭乗する前に、『マルカ』紙に対して、「興奮しているし、とても嬉しいよ」とコメント。「まだ話し合うことがある」と最後の交渉に向かうことを明かした。

 『アス』紙によると、昼頃にマドリード入りした同監督は、レアル・マドリードと3年契約を締結した模様。さらに今夏の移籍市場での獲得選手なども議論したという。また、同紙は年俸が400万ユーロ(約5億5000万円)と見込んでおり、3日には就任発表が行われる見通しだと伝えている。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA