FOLLOW US

昨夏バルサ加入のヴェルマーレン、最終節でついにリーガデビュー

昨夏バルサに加入したヴェルマーレン [写真]=VI Images via Getty Images

 バルセロナに所属するDFトーマス・ヴェルマーレンが、23日のリーガ・エスパニョーラ最終節デポルティーボ戦の先発メンバーに選ばれた。

 昨夏にアーセナルから移籍金1500万ユーロ(約20億4000万円)で加入したヴェルマーレンにとって、これがバルセロナでのデビュー戦となる。

 同選手は負傷による長期離脱から復帰したばかりのため、今シーズンの公式戦出場数ゼロで3冠を達成する可能性があると、13日付のイギリス紙『デイリーメール』に取り上げられていた。

 また、同日付のスペイン紙『スポルト』によると、ヴェルマーレンの移籍にはバルセロナの成績に応じて、アーセナルに最大500万ユーロ(約6億8000万円)のボーナスが支払われる条項が含まれており、バルセロナの“大損”が予想されていた。

 なお、今シーズン限りでの退団を発表した元スペイン代表MFシャビもこの試合に先発出場。リーグ戦では最後のプレーとなる。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA