FOLLOW US

スアレスが練習に復帰…優勝懸かる一戦に向けコンディション良好か

トレーニングを行うスアレス [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 バルセロナは17日、リーガ・エスパニョーラ第37節でアトレティコ・マドリードと対戦する。勝てば優勝が決まる大一番に、負傷離脱していたウルグアイ代表FWルイス・スアレスが出場できそうだ。同日、スペイン紙『スポルト』が報じている。

 同選手は、12日に行われたチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準決勝セカンドレグのバイエルン戦で、ハムストリングを負傷していた。

 同紙によるとスアレスは、まだ医師からの許可が出ていないにもかかわらず17日のチーム練習に参加したという。しかし、状態は良好なようで、アトレティコ・マドリード戦に出場できるコンディションであると伝えている。

 今シーズン、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ブラジル代表FWネイマールとともに超強力3トップ“MSN”を形成しているスアレス。リーグ戦ではここまで27試合に出場し16ゴール14アシストを挙げる活躍を見せている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO