FOLLOW US

バレンシア、ホームでの連続無失点記録を43年振りに塗り替える

バレンシアの守護神D・アウヴェス [写真]=Getty Images

 今シーズン、見事に強豪復活を遂げたバレンシアが、その戦い振りを象徴するような記録を打ち立てた。現地3日に行われたリーガ・エスパニョーラ第35節、エイバルに3-1で快勝したバレンシアは、リーグ戦のホームゲームにおける連続無失点のクラブ記録を更新した。

 エイバル戦では86分に失点こそ喫し、惜しくも完封勝利を逃したバレンシア。しかし、本拠地メスタージャで最後にゴールを許したのは、1月25日に行われた第20節セビージャ戦の36分までさかのぼり、6戦連続のクリーンシートを経て無失点記録を677分まで伸ばすことに成功。1971-72シーズンに打ち立てた664分を上回り、クラブ記録を43年振りに塗り替えた。

 バレンシアはまた、この日の白星により今シーズンのリーグ戦におけるホームゲームで15勝目を挙げ、過去4度(1989-90シーズン、1991-92シーズン、2001-02シーズン、2006-07シーズン)に渡り達成した14勝を上回り、同じくクラブ記録を更新した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO