2015.04.19

レアル指揮官、負傷したベンゼマのCLダービー出場を示唆「チャンスある」

ベイル
14日のCLアトレティコ戦に出場したレアルMFベイル(中央) [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、負傷離脱中のフランス代表FWカリム・ベンゼマについて言及した。クラブ公式サイトが18日に伝えている。

 レアル・マドリードは18日に、リーガ・エスパニョーラ第32節でマラガと対戦し、3-1で勝利。ベンゼマは、同試合を負傷で欠場していた。

 アンチェロッティ監督は、同試合後の会見でベンゼマについて言及。22日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝セカンドレグ、アトレティコ・マドリードとの“マドリード・ダービー”で同選手の出場の可能性があると明かした。

「おそらく彼はプレーするだろう。彼のけがは良くなっている。試合まで4日あるし、彼が戻るチャンスもある」

 14日に行われたファーストレグはスコレスドローで終了。22日のセカンドレグはレアル・マドリードのホームであるサンティアゴ・ベルナベウで行われる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る