2015.04.19

ゴール量産のC・ロナウドが偉業達成…5年連続で公式戦50得点を記録

クリスティアーノ・ロナウド
マラガ戦で今季の公式戦50ゴール目を決めたC・ロナウド [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第32節が18日に行われ、レアル・マドリードはマラガと対戦し、3-1で勝利を収めた。同試合で、チーム3点目を決めたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、5年連続で公式戦50ゴールを達成した。クラブ公式HPが伝えている。

 C・ロナウドは今シーズン、39得点を挙げてリーガの得点ランキングで首位に立っている。その他、チャンピオンズリーグで8得点、UEFAスーパーカップで2得点、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)で1得点を決めている。

 1シーズン50得点以上を5年連続で記録したのはリーガ史上初。C・ロナウドがレアル・マドリードの選手として50得点に到達しなかったのは、33得点に終わった2009-10シーズンの1年目のみ。翌年に54得点を挙げると、2011-12シーズンは最高の60得点を記録。その翌年は55得点、昨シーズンは51得点と驚異の数字を誇っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る