FOLLOW US

2カ月ぶりに試合復帰…活躍誓うハメス「この流れを続けなければ」

C・ロナウド(左)の1点目をアシストしたJ・ロドリゲス(右) [写真]=Real Madrid via Getty Images

 5日に行われたリーガ・エスパニョーラ第29節のグラナダ戦で先発復帰を果たしたレアル・マドリード所属のコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、試合後にコメントを残した。クラブ公式サイト同日に伝えている。

 2月4日に行われた延期分の第16節セビージャ戦で、右足第5中足骨を骨折し離脱していたJ・ロドリゲス。リーグ戦7試合、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のシャルケ戦2試合を欠場していた。

 ホームのサンティアゴ・ベルナベウで復帰を果たしたJ・ロドリゲスは「60日間離脱したが、足は良い状態だった。ベルナベウでプレーでき、みんなが僕のチャントを歌ってくれた。僕の夢が叶ったよ。これからも僕がチームに貢献し、取り組んでいけたらいい。そうすればチームは良い結果を得られるはずだ」と活躍を誓った。

 また同選手は「チームに貢献できて満足しているし、最も重要なことは勝利したことだ。この流れを続けていかなければならない。大量得点だったが、フェアなことだと思う。みんない良いプレーをしていたし、僕らはいつもクリスティアーノがゴールを奪うことを知っている。(C・ロナウドのゴールで)僕らも嬉しいよ」と勝利を喜んでいる。

 レアル・マドリードは次節、8日にラージョ・バジェカーノと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO