2015.03.31

レアル会長がベイルの移籍話を一蹴「C・ロナウドの後釜となる選手」

ベイル
レアル・マドリードのウェールズ代表MFガレス・ベイル [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長が30日、今シーズン終了後の移籍が噂されているウェールズ代表MFガレス・ベイルの去就について言及し、「彼はクリスティアーノ・ロナウドの後釜となる選手だ」と語り、移籍話を一蹴した。同日のスペイン紙『マルカ』などが報じている。

 ペレス会長はベイルについて、「我々はベイルに対するいかなるオファーも絶対に受けつけない。彼は独特の才能を持つ選手で、すでにチームに大きく貢献している。彼はこのクラブの未来を担う重要な選手であり、クリスティアーノ・ロナウドなしで未来が想像できないように、ベイルも同じだ」と話した。

 現在25歳のベイルは、2013年夏にC・ロナウドに次ぐ高額な移籍金9100万ユーロ(約118億3000万円)でレアル・マドリードに加入。6年 契約で背番号11を託され、ペレス会長はC・ロナウド、リオネル・メッシに次いで世界で3本の指に入る選手として考えているとされる。

 なお、ベイルにはマンチェスター・Uとチェルシーが関心を寄せていると報じられている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る