2015.03.23

クラシコで貴重な先制弾…マテュー「チームを助けることができた」

マテュー
先制ゴールを挙げて喜ぶマテュー [写真]=Getty Images

 バルセロナ所属のフランス代表DFジェレミー・マテューが、レアル・マドリードとの“クラシコ”を振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

 首位のバルセロナは、22日に行われたリーガ・エスパニョーラ第28節で2位のレアル・マドリードと対戦。注目を集めた伝統の一戦“クラシコ”は、マテューとウルグアイ代表FWルイス・スアレスのゴールにより、2-1でバルセロナが勝利を収めた。

 セットプレーからヘディングで貴重な先制ゴールを挙げたマテューは「得点を決めることができたし、チームを助けることができた。本当に興奮しているよ」と満足感を示した。

 クラシコで勝利を収めたバルセロナは勝ち点68で首位をキープ。レアル・マドリードとの勝ち点差を4に広げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
ラツィオ
18pt
欧州順位をもっと見る