2015.03.21

クラシコを空で観戦…トルコ航空がリーガ史上初の機内上映を決定

今季前半戦でクラシコが行われたレアルのサンティアゴ・ベルナベウ [写真]=Real Madrid via Getty Images

 22日に行われるリーガ・エスパニョーラ第28節でバルセロナとレアル・マドリードによる“クラシコ”が行われる。トルコ航空が機内で同試合をライブ配信することが決まった。スペイン紙『マルカ』が20日に報じている。

 バルセロナとアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのスポンサーであるトルコ航空は、同試合の放映権を保有しているスペインメディア『Mediapro』と、航空機内でのクラシコ上映で合意に至った。機内では最高画質の4Kで上映されることが決まっているという。

 これまで、プレミアリーグ、ブンデスリーガの試合は機内でライブ配信されたことはあるが、リーガ・エスパニョーラでは史上初となった。

 なお、昨年10月25日に行われたリーグ前半戦のクラシコは、レアル・マドリードがバルセロナに3-1で勝利。今試合は、バルセロナのホームであるカンプ・ノウで行われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
6pt
チェルシー
6pt
ワトフォード
6pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
3pt
バルセロナ
3pt
レバンテ
3pt
欧州順位をもっと見る
エンポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
欧州順位をもっと見る