2015.03.14

レアルの伝説ラウールが現エースC・ロナウド擁護「最も重要な選手」

ラウール
C・ロナウド(右)を擁護するラウール(左) [写真]=Getty Images

 現在もNASL(北米サッカーリーグ、アメリカ2部相当)のニューヨーク・コスモスで現役を続けながら、既にレアル・マドリードの伝説的存在となっている元スペイン代表FWラウール・ゴンサレスが、古巣の大黒柱であるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドにエールを送った。

 リーガ・エスパニョーラで宿敵バルセロナに首位の座を奪われるなど、ここに来て今シーズン最大の危機を迎えているレアル・マドリードにあって、当然の如く批判の矢面に立たされているC・ロナウド。だが、ラウールはFIFA(国際フットボール連盟)とのインタビューで、自身が去った後のチームの絶対的エースへの強い信頼を表した。

「C・ロナウドはレアル・マドリードで最も重要な選手だ。実際、この数年のクラブにおいて極めて大きな働きを見せており、2年連続でFIFAバロンドールを受賞している。今後もチームの目標達成のために活躍を続けて欲しいし、僕達マドリディスタ(レアル・マドリードのサポーター)は皆が彼のパフォーマンスに満足している」

 ラウールは一方、C・ロナウドとバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、自身がスペインおよびヨーロッパで打ち立てた得点記録を次々と破っていることについても好意的に捉えた。

「僕の記録が全て破られるのは時間の問題だ。とはいえ、僕は自分がピッチで行ってきたことの全てに幸せと誇りを感じているし、記録は破られるためにあると思っているので、個人的には何の問題もない。いずれ自分の記録を破る選手が出てくると確信していたし、ましてやそれがC・ロナウドとメッシという既にフットボール史に燦然と名を刻んでいる選手なのだからね」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る