2015.03.11

メッシ、元同僚セスクとロンドンを満喫…高級バーでダブルデートも

リオネル・メッシ
バルセロナでともにプレーしたメッシ(左)とセスク(右)[写真]=Getty Images

 現在、バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシはロンドンに滞在しており、チェルシー所属のスペイン代表MFセスク・ファブレガスと多くの時間を過ごしているようだ。10日にイギリス紙『デイリーミラー』などの複数メディアが報じた。

 元チームメイトにあたる両選手は、8日夜にロンドンの高級バーに訪れた。ここにはメッシのパートナーであるアントネラ・ロクーゾさん、セスクのパートナーであるダニエラ・セマーンさんも同席し、ダブルデートとなった。

 メッシとセスクは9日も行動を共にし、ロンドンの老舗デパートであるハロッズへと出掛けた。

 2人はバルセロナで同期だった頃からとても仲が良く、元バルセロナのデコ氏も合流し、ハロッズ内にある人気のピザ屋で食事を楽しんだ様子。ピザの食べ過ぎでバルセロナOBのカルロス・レシャック氏から批判を受けて間もなく、ピザ屋での目撃となった。

 メッシがセスクと交流することで、チェルシーに移籍するのではないか、という噂が再浮上してもおかしくない。1月にはメッシとルイス・エンリケ監督との不仲説が流れ、チームを去るかもしれないと話題になったことは記憶に新しい。

 最近のメッシは好調を維持しており、8日に行われたリーガ・エスパニョーラ第26節ラージョ・バジェカーノ戦でハットトリックを決めて勝利に貢献。2015年に入って、公式戦で18得点を記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る