FOLLOW US

バルサ、6ゴール奪取で首位浮上…ピケ「良い状態になっている」

ラージョ戦に出場したピケ [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 バルセロナ所属のスペイン代表DFジェラール・ピケが、8日に行われたリーガ・エスパニョーラ第26節のラージョ・バジェカーノ戦を振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

 バルセロナはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのハットトリックなどにより、6-1で大勝。前日の試合でアスレティック・ビルバオに敗れたレアル・マドリードを抜いて、首位に浮上した。

 同試合でチームの2点目を挙げたピケは「首位に立ったのは良いことだね」とコメント。さらに「最も重要なのは、シーズンが終わった時に今の位置にいることだよ。良い形でリーグ戦をスタートし、その後は少し苦しんだ。でも、今は再び良い状態になっている」と述べた。

 また、22日にはレアル・マドリードとの“クラシコ”を控えているが、同選手は「まずは(14日の)エイバル戦がある。必ず勝ち点3を手にしなければならない」と語っていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO