FOLLOW US

“実業家”の顔を見せるピケ…FB創設者とディナーでアイデアゲット?

展示会に出席したザッカーバーグ氏(左)とピケ(右)[写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 バルセロナで2007年から毎年2月に開催されているモバイルワールドコングレス。世界最大の携帯電話展示会で、世界中の携帯電話会社などが集まり、それぞれの経営者がカンファレンスを行ったりする。

 その展示会で3月2日の月曜日にカンファレンスを行ったのが、マーク・ザッカーバーグ氏だ。言わずと知れたフェイスブックの創設者である。その彼が翌日、バルセロナに所属するスペイン代表DFジェラール・ピケと夕食を共にしたとスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。

 ピケは、2日に行われたザッカーバーグ氏のカンファレンスに参加。彼らは翌日にバルセロナの中心街にあるレストランで、お互いの伴侶を連れて夕食を共にしたという。

 20人以上の社員が働くビデオゲーム会社『Kerad Games』を経営しているピケは、「ゴールデン・マネージャー」というチームを強化。他のプレーヤーとリーグ戦で争うというゲームを第1弾として販売し、ヒットさせている。

 今年のワールドモバイルコングレスでは、ピケの会社は「ファイナル・キック」というPKに特化したビデオゲームを出品していた。

 ピケはフェイスブックの創設者と話し、次回作に向けて新たなアイデアを手にできたのだろうか。サッカー選手として稼いだお金を投資する“実業家ピケ”にも世間の関心は高い。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA