FOLLOW US

ベンゼマがリーガの全対戦相手から得点…Cロナ、メッシに続き達成

レアル・マドリードに所属するベンゼマ [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードに所属するフランス代表FWカリム・ベンゼマが、これまでリーガ・エスパニョーラで対戦した全29クラブからゴールを記録したと、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 ベンゼマは、22日に行われたリーガ・エスパニョーラ第24節のエルチェ戦で先制ゴールを奪取。この結果、同選手はチームメートのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、バルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに続き、リーグ戦で対戦した全クラブから得点を挙げた選手となった。

 現在レアル・マドリードでリーグ戦通算85ゴールのベンゼマが、最も多くの得点を決めた相手はレアル・ソシエダとマラガ。両チームからは、それぞれ6ゴールを奪っている。また、レアル・マドリードでは公式戦通算130ゴールを挙げており、これは同クラブ歴代11位の記録と伝えられた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO