2015.02.23

アンチェロッティがリーガ100試合で78勝…驚異の勝率で歴代トップに

カルロ・アンチェロッティ
レアルのC・ロナウド(左)とアンチェロッティ監督(右)[写真]=Real Madrid via Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第24節が22日に行われ、レアル・マドリードは敵地でエルチェと対戦。フランス代表FWカリム・ベンゼマ、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのゴールで2-0と勝利した。



 イタリア人指揮官カルロ・アンチェロッティ氏はこのゲームがレアル・マドリードを率いて、リーガ100試合目となった。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 アンチェロッティ監督は歴代監督の誰よりも優秀な戦績を残した。リーガ100試合で78勝10分12敗。実に78パーセントの勝利率だ。これまでは2010-11シーズンから2012-13シーズンまで指揮したジョゼ・モウリーニョ監督がリーガ100試合で77勝を達成し、同クラブで最も素晴らしい戦績を残していた。またレアル・マドリード以外の監督で言えば、2008-09シーズンから2011-12シーズンまでバルセロナを率いていたジョゼップ・グアルディオラ監督がリーガ100試合目で71勝を達成していた。

 アンチェロッティ監督はチャンピオンズリーグ、クラブワールドカップ、UEFA(欧州サッカー連盟)スーパーカップ、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)と4つのタイトルを制覇し、マドリディスタ(レアル・マドリードのサポーター)の期待に見事に応えているが、数字でも歴代最高の戦績を残していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
85pt
マンチェスター・C
83pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
67pt
ドルトムント
66pt
ライプツィヒ
58pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
74pt
アトレティコ・マドリード
65pt
レアル・マドリード
61pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
84pt
ナポリ
67pt
インテル
60pt
欧州順位をもっと見る