FOLLOW US

ダービー大敗のショックを払拭…ベイル「シャルケ戦も勝利を狙う」

レアル・マドリードでプレーするベイル [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第23節が14日に行われ、デポルティーボと対戦したレアル・マドリードは、2-0で勝利を収めた。試合後、レアル・マドリード所属のウェールズ代表MFガレス・ベイルがコメントを残した。クラブ公式HPが伝えている。

 レアル・マドリードは、スペイン代表MFイスコ、フランス代表FWカリム・ベンゼマがゴールを奪い、勝ち点3を手にした。4失点を喫した前節の“マドリード・ダービー”での敗戦を払拭する勝利に、ベイルは「ポジティブな結果を残すことができた。とても満足しているよ。僕自身はゴールを挙げることができなかったけど幸せだ」と語った。

 また、ベイルはチャンピオンズリーグの戦いに向けて言及。日本代表DF内田篤人が所属するシャルケとの決勝トーナメント1回戦ファーストレグが18日に迫る中、「シャルケはトップレベルのチーム。でも、僕たちは勝利を狙う。ドイツへ向かい、リードを手にしてセカンドレグを迎えたい。チャンピオンズリーグでの戦いを誰もが楽しみにしているよ」と意気込みを示した。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA