2015.02.14

左足の負傷から復帰のバルサDFマテュー「本来のレベルを取り戻した」

マテュー
ビジャレアル戦に出場したバルセロナDFマテュー [写真]=VI-Images via Getty Images

 バルセロナに所属するフランス代表DFジェレミー・マテューは現地12日、クラブの公式チャンネルとのインタビューで自身の現況について見解を示した。



 今年に入ってからは左足のアキレス腱の問題により欠場が続いていたマテューだが、アスレティック・ビルバオを5-2で下した現地8日のリーガ・エスパニョーラ第22節で公式戦6試合振りにスタメンに復帰すると、ビジャレアルを3-1で下した現地11日のコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)準決勝ファーストレグのビジャレアル戦では完全復活を印象付けるパフォーマンスを披露した。

 ビジャレアル戦でのプレーにはマテュー本人も手応えを感じたようで、故障の影響は完全に無くなったとの自信を見せた。

「ビジャレアル戦ではキックオフからチームにすんなり入って快適にプレーすることができた。足の不安という苦しい時期を過ごし、少し自信を失ったりもしたけれども、練習では常に100パーセントの力を出すよう努めてきた。その結果、今は本来のレベルを取り戻した」

 マテューは一方、来月の現地4日に行われるビジャレアルとのセカンドレグに向けて気を引き締めた。

「ビジャレアルは素晴らしいチームだ。組織的に非常に強固で、とてつもない忍耐力を持っている。僕達は次の試合でも彼らの守備ブロックを何とか揺さ振らなければならない。それと共に、普段の試合と同様にDFラインの背後を突かれないよう、常に注意深くプレーしなければならない。僕達と対戦するチームは殆ど、後方で守備を固めてカウンターを狙ってくるからね」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る