FOLLOW US

ピケの守備はディフェンダー3人分?…1試合で17回のボール奪取

バルセロナの守備を支えるピケ [写真]=Getty Images

 バルセロナは、1日に行われたリーガエスパニョーラ第21節のビジャレアル戦を複数のデータ面から振り返り、「再び好ゲームができた」と、公式戦8連勝を喜んだ。2日にクラブ公式HPが伝えている。

 クラブにとって喜ばしいニュースの1つ目は、ブラジル人MFラフィーニャがトップチーム選手としてはリーガ初得点を記録したこと。これは同選手にとって、ホームであるカンプ・ノウでの初ゴールにもあたり、クラブはこの記録を大きく取り上げた。

 そしてもう1人、目立った活躍をしたのがスペイン代表DFジェラール・ピケ。試合翌日に28歳の誕生日を控えていたピケは、その経験値をディフェンスで見せつけた。この試合でピケが記録した17回のボール奪取はチーム最多であり、かつビジャレアルのDF全員(4人)のそれを足しても22回であったことから、相手DFの約3人分の守備を果たしたことがわかった。

 他にも、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、バルセロナの選手として300試合を目前とし、2日時点で298試合出場264点と驚異的な数値を誇っていることなどを紹介し、チームが勢いに乗っていることを示した。

 なお、ビジャレアル戦は3-2でバルセロナが勝利している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO