2015.01.28

C・ロナウドが出場停止のレアル、ソシエダ戦はケディラが先発か

ケディラ
レアル・マドリードに所属するドイツ代表MFケディラ [写真]=Anadolu Agency/Getty Images

 レアル・マドリードは、31日に行われるリーガ・エスパニョーラ第21節でレアル・ソシエダと対戦する。同試合では、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが出場停止処分で欠場するため、ドイツ代表MFサミ・ケディラが先発する模様だと、スペイン紙『マルカ』が27日に伝えた。

 27日に行われたレアル・マドリードの練習の様子から、同紙はカルロ・アンチェロッティ監督がフォーメーションを[4-3-3]から[4-4-2]に戻すと見込んでおり、兆候としてはここまでリーグ戦8試合出場のみのケディラが先発する可能性が高いと伝えている。

 また、24日に行われた前節のコルドバ戦を負傷欠場したスペイン代表MFイスコが、復帰しサイドではなくセンターハーフで出場するならば、スペイン人のFWヘセ・ロドリゲスとMFアシエル・イジャラメンディにも先発入りする可能性があると伝えられている。

 なお、アンチェロッティ監督は新加入のブラジル人MFルーカス・シウヴァのコンディションも確認しており、早くてホームで行われるソシエダ戦で、もしくは2月4日に同じくホームで行われるリーガ第16節のセヴィージャ戦(未消化分)でのデビューが見込まれている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る