FOLLOW US

一発退場のC・ロナウドにダービー戦欠場の可能性…レアルは抗議へ

コルドバ戦で退場したC・ロナウド [写真]=Getty Images

 24日に行われたリーガ・エスパニョーラ第20節のコルドバ戦で、一発退場となったレアル・マドリード所属のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの処分について、スペイン紙『マルカ』が25日に報じた。

 同紙によると、C・ロナウドへの処分は3試合の出場停止が予想されているが、その場合は2月7日に行われるリーガ第22節のアトレティコ・マドリード戦が含まれており、マドリード・ダービーに出場ができないこととなる。

 しかし昨年12月に行われたコパ・デル・レイ5回戦のラージョ戦において、バレンシアに所属するMFロドリゴが今回のC・ロナウドと似たファールで退場しているが、その時の処分は2試合の出場停止であった。3試合以上の出場停止となれば、レアルはこの“前例”を理由にして、出場停止は2試合であるべきだと主張し抗議すると伝えられている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA