2015.01.22

争奪戦制したレアル…ノルウェーの至宝、16歳MFエデゴー獲得を発表

マルティン・エデゴー
レアルへの加入が発表されたエデゴー [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードは22日、ノルウェー1部リーグに所属するストレームスゴトセトの同国代表MFマルティン・エデゴーを獲得したと発表した。メディカルチェック後、同日中に入団会見を行う。

 16歳のエデゴーは、2014年10月に行われたユーロ2016予選のブルガリア代表戦に途中出場。同大会でのノルウェー代表最年少出場記録を樹立するなど、その才能が注目され、多くのビッグクラブが獲得に興味を示していた。これまでバルセロナやアヤックスが練習施設の見学に招待した他、リヴァプールやマンチェスター・Uなどへの加入も噂されていた。

 契約の詳細については公表されていないが、地元メディアは400万ユーロ(約5億5000万円)の移籍金で合意したと報じている。

 エデゴーは、元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン氏が助監督を務めるレアル・マドリード・カスティージャ(Bチーム)でキャリアをスタートすると見られている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る