FOLLOW US

冬の移籍市場での補強を目指すバレンシア、マンUフレッチャー獲得に動く

バレンシアが獲得を狙うマンUのMFフレッチャー [写真]=Man Utd via Getty Images

 今シーズン、新指揮官に就任したヌーノ監督の下で前半戦を4位で折り返し、強豪復活を着実に遂げているバレンシアが、さらなる戦力強化に向けて冬の移籍市場での大物選手の獲得を狙っているという。

 イギリスメディア『スカイスポーツ』などによると、バレンシアは、マンチェスター・Uのスコットランド代表MFダレン・フレッチャーの獲得に向けて動き出しているとのことだ。

 ルイ・ファン・ハール監督が就任した今シーズン、定位置を獲得できずにいるフレッチャーは、今年6月末でマンチェスター・Uとの契約を満了する。それゆえ、フリーエージェントになる前の最後の移籍市場となるこの冬は移籍金が低くなることは確実なため、バレンシアはこの機会を活かそうと考えているという。バレンシアはまた、冬の移籍市場ではローンによりフレッチャーを迎え入れ、夏の移籍市場で無償により獲得するという計画も立てているとのことだ。

 一方、バレンシアのスペイン人MFハビ・フエゴに関心を示しているマンチェスター・Uは、フレッチャーとのトレードも視野に入れていると見られているが、主力を失うことなく補強を進めたいバレンシアは、この話には応じない構えのようだ。

1カ月お試し無料!
DAZNへのお申し込みはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO