2015.01.16

国王杯敗退にS・ラモス「CLとリーガのために全力を尽くす」

S・ラモス
レアル・マドリード所属のS・ラモス [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、コパ・デル・レイ敗退についてコメントした。クラブ公式HPが伝えている。

 レアル・マドリードは、15日に行われたコパ・デル・レイ5回戦セカンドレグでアトレティコ・マドリードと対戦した。ファーストレグを0-2で落としていたレアル・マドリードは逆転での勝ち抜けを狙ったが、試合は2-2で終了。2戦合計2-4で同大会の敗退が決まった。

 試合後、セルヒオ・ラモスは「僕たちは全力で戦った。そのことを誇りに思っているよ。アトレティコはチームとしての戦い方を心得ている」と語り、対戦相手を称えていた。

 また、同選手は「敗退は残念だ。残されている戦いに集中したい」と主張。さらに「僕たちはチャンピオンズリーグとリーガのタイトルを手にするために全力を尽くすよ」と述べていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る