2015.01.16

トーレスを称賛するシメオネ監督「復帰は我々にとってプラス」

トーレス
レアル戦で2ゴールを決めたトーレス [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督が、15日に行われたコパ・デル・レイ5回戦セカンドレグのレアル・マドリード戦を振り返った。スペイン紙『アス』が伝えている。

 “マドリード・ダービー”に臨んだアトレティコ・マドリードは2-2で引き分け、2戦合計4-2で準々決勝進出を決めた。同試合では、今冬の移籍市場でアトレティコ・マドリードに復帰したFWフェルナンド・トーレスが移籍後初ゴールを含む2得点を挙げた。

 シメオネ監督は「彼の活躍に満足しているよ。ファンは幸せだ。復帰に疑問を持つ人たちもいたが、今のところ彼の加入は我々にとってプラスになっている」と述べ、トーレスを称えていた。

 また、試合について同監督は「我々はスピードのあるストライカーを使ってチャンスをつかもうとしていた。そして、前後半の立ち上がりに得点を奪うことができた」とコメント。「相手は世界王者であり、チャンピオンズリーグ覇者。前半の我々は押し込まれたが、良い守備で対応した」と続け、勝利に満足感を示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る