FOLLOW US

バルサで最もファウルを受けているのはネイマール…15試合で47回

今シーズンここまでクラブ内最多のファウルを受けているネイマール [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールは今シーズン、バルセロナで最もファウルを受けている選手だとスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 11日日に行われたリーガ・エスパニョーラ第18節のアトレティコ・マドリード戦で、ネイマールはウルグアイ代表DFホセ・ヒメネスにスパイクでタックルされ、ソックスが血に染まった。結局、このプレーはファウルにならなかったが、その赤く染まったソックスは生中継したテレビ局のカメラにフォーカスされ、その映像は翌日の多くのニュースで伝えられている。

 リーガ第18節終了時点でネイマールは15試合に出場し合計で47回ファウルを受けた。バルセロナで同選手の次に多くの反則を受けたのはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシで38回(18試合出場)だった。

 また、ネイマールはリーグ全体だと3番目に多くファウルを受けて入る選手となる。同選手もよりも多くのファウルを受けている選手はレアル・ソシエダに所属するメキシコ代表FWカルロス・ベラが被ファウル数55回(17試合出場)、次にエスパニョール所属のスペイン人FWルーカス・バスケスが53回(15試合出場)となっている。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA