2014.12.30

かつて指揮したミランと対戦…アンチェロッティ「特別な日になる」

アンチェロッティ
レアル・マドリードを率いるアンチェロッティ監督 [写真]=Real Madrid via Getty Images

 レアル・マドリードを率いるカルロ・アンチェロッティ監督が、30日に行われるミランとの親善試合に向けてコメントを残した。クラブ公式HPが伝えている。

 アンチェロッティ監督は過去にミランで指揮を執り、チャンピオンズリーグを2度制した経験を持っている。同監督は「ミランと私にはたくさんの歴史がある。私にとっては特別な日になるだろう。非常に良い思い出があり、彼らと対戦することは名誉だ」と、ドバイで行われる一戦を楽しみにしていた。

 また、試合に向けては「集中して戦い、今の調子を維持していきたい」とコメント。先発メンバーについては「誰を起用するかは常に難しいこと。だが、選手たちはプロ。何も問題はない」と述べた。

 さらに、アンチェロッティ監督はドバイのファンに関して言及。「勝利を届けたいと思っている。多くのファンがいるし、愛情を感じているよ。彼らを幸せにできるのは我々にとって素晴らしいことだ」と語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る