FOLLOW US

アトレティコ、FWトーレスの獲得合意を発表…7年半ぶりに古巣復帰

アトレティコへの復帰が決まったFWトーレス [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードは29日、FWフェルナンド・トーレスの獲得でミランと合意に至ったと、クラブ公式サイトで発表した。

 契約は1年半のレンタル移籍で、2015-16シーズンの終了まで。トーレスはメディカルチェック完了後、イタリアの移籍市場が開く2015年1月5日に正式加入となる。

 2001年にアトレティコ・マドリードで17歳の時にデビューしたトーレスは、2007年7月にリヴァプールへ移籍して以来となる、約7年半ぶりの古巣復帰。アトレティコ・マドリードでは244試合に出場し91ゴールを記録していた。

 トーレスは、2011年1月にリヴァプールからチェルシーに移籍。今夏には2年間のレンタルで日本代表FW本田圭佑が所属するミランに加入していたが、今月27日には、同選手がミランへ完全移籍したことが発表されていた。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA