FOLLOW US

クラブW杯初制覇に大会MVP…セルヒオ・ラモス「本当に幸せ」

ゴールデンボールのトロフィーにキスをするS・ラモス [写真]=FIFA via Getty Images

 レアル・マドリード所属のスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、FIFAクラブ・ワールドカップ制覇について言及した。クラブ公式HPが伝えている。

 欧州王者のレアル・マドリードは20日に行われた決勝で、南米王者のサン・ロレンソを2-0で破り、FIFAクラブ・ワールドカップ初優勝を成し遂げた。

 試合後、同大会のゴールデンボール(最優秀選手賞)に選出されたセルヒオ・ラモスは「クラブやファンにとって特別な日になったね。努力が結果として現れたんだ。個人的にも本当に幸せだよ。ゴールを奪うこともできたし、最高の1年になった」と喜んだ。

 また、セルヒオ・ラモスは「成功を収めることができたのは、グループとして戦い続けたからだよ。チームは最初から明確な目標を持っていた」とコメント。さらに「僕は自分が愛するクラブでプレーしているし、可能な限りのトロフィーを手にしている。人生でこれ以上のことは望めないよ」と満足感を示した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO