FOLLOW US

主力温存のバルサ、ペドロのハット含む8得点で快勝…国王杯5回戦へ

国王杯ウエスカ戦でゴールを挙げたペドロ(左)やイニエスタ(中央) [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 コパ・デル・レイ4回戦のセカンドレグが16日に行われ、バルセロナと3部リーグに所属するウエスカが対戦した。

 試合は20分、ラフィーニャからのパスでDFラインを抜け出したムニル・エル・アダディが、右サイドからクロスを入れると、走り上がっていたペドロ・ロドリゲスがヘッドで合わせて、バルセロナが先制に成功する。さらに26分、アンドレス・イニエスタからの浮き球のパスでエリア内左に抜け出したペドロが、GKと1対1でニアサイドに蹴り込んで追加点。29分には、右サイドからマルティン・モントヤがグラウンダーで中央に折り返すと、セルジ・ロベルトが右足で合わせて3点目を奪った。

 バルセロナは40分に、セルジ・ロベルトからのパスでエリア内左に抜け出したイニエスタが、左足でシュートを放つと、ゴール右のネットを揺らした。さらに44分、アドリアーノ・コレイアのパスをエリア内左で受けたペドロが、そのまま右足を振り抜くと、強烈なシュートがゴールに突き刺さり追加点。バルセロナが5ゴールを挙げて前半を折り返す。

 後半に入っても勢いの止まらないバルセロナは68分、セルジ・サンペルのスルーパスに抜け出したアドリアーノが、エリア手前の正面からシュートを放つと、ゴール右に決まり6点目。78分には、3分前に途中交代で入ったアダマ・トラオレが、敵陣中央でボールを受けると、相手DFを3人かわしてエリア内に侵入。右足でシュートを放つと、ボールはGKの股を抜いてゴールへ吸い込まれた。トラオレはトップチームで初ゴールとなった。

 83分、ラフィーニャからの浮き球のスルーパスで抜け出したサンドロ・ラミレスが、エリア内右からシュートを放ちゴール。バルセロナが大量8ゴールを決めた。しかし、86分にウエスカが意地を見せる。左サイドのCKから、カルロス・モレノがGKの手前に飛び出し、ヘッドで合わせてゴール。バルセロナから1点を奪った。

 試合はこのまま終了。終了間際に失点を許すも、8ゴールを挙げたバルセロナが、8-1でウエスカに勝利している。この結果、2試合合計で12-1とし、バルセロナが5回戦進出を決めた。

【スコア】
バルセロナ 8-1 ウエスカ

【得点者】
1-0 20分 ペドロ・ロドリゲス(バルセロナ
2-0 26分 ペドロ・ロドリゲス(バルセロナ
3-0 29分 セルジ・ロベルトバルセロナ
4-0 40分 アンドレス・イニエスタバルセロナ
5-0 44分 ペドロ・ロドリゲス(バルセロナ
6-0 68分 アドリアーノ・コレイアバルセロナ
7-0 78分 アダマ・トラオレ(バルセロナ
8-0 83分 サンドロ・ラミレスバルセロナ
8-1 86分 カルロス・モレノ(ウエスカ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO