FOLLOW US

サン・ロレンソFWコレア、心臓手術乗り越えアトレティコに正式加入

サン・ロレンソでプレーしていたFWコレア [写真]=LatinContent/Getty Images

 アトレティコ・マドリードは13日、アルゼンチンのサン・ロレンソからU-20アルゼンチン代表FWアンヘル・コレアを正式に獲得したことを、クラブ公式サイトで発表した。

 19歳のコレアは今年の5月にアトレティコ・マドリードへの移籍が合意に至り5年契約を結ぶ直前だったが、メディカルチェックで心臓に問題があったため、契約は保留されていた。その後、コレアはニューヨークで手術を受けて、回復に努めており、11月にはチーム練習に復帰していた。

 アトレティコ・マドリードは、同サイトで「コレアがアトレティコの一員に」との見出しで伝えており、「アトレティコ・マドリードとサン・ロレンソは、アンヘル・コレアの移籍を完了させました。彼は残りのシーズンと4年の契約にサインしています」と発表。4年半の契約で、2018-19シーズン終了までの契約期間となった。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO