2014.12.14

メッシのFKはバー直撃…バルサ、今季3回目の無得点で痛恨ドロー

メッシ
メッシも得点を挙げられず、バルサはスコアレスドローに終わった [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第15節が13日に行われ、ヘタフェとバルセロナが対戦した。

 第14節を終えて勝ち点34、2位につけるバルセロナは、前日に今節のアルメリア戦を終えたレアル・マドリードを暫定勝ち点差5で追う。敵地での一戦では、リオネル・メッシやルイス・スアレス、ペドロ・ロドリゲス、セルヒオ・ブスケツ、イヴァン・ラキティッチらが先発出場した。

 バルセロナは序盤から攻勢をかけるが、なかなか均衡を破ることができない。スアレスのミドルシュートは枠を越え、ペナルティーエリア内でこぼれ球に反応したリオネル・メッシの左足シュートは相手GKの正面を突いた。メッシがペナルティーエリア左側をドリブルで縦へ突破した場面では、相手DFがボールを手で止めたように見せる場面もあったが、笛は鳴らず。前半はスコアレスで終了した。

 0-0で迎えた後半、バルセロナはペナルティーエリア手前でFKを獲得。メッシが直接狙うと、相手GKが一歩も動けない鮮やかなシュートが枠を捉えたものの、ゴール右上のクロスバーを直撃して得点ならず。以降もチャンスを作るバルセロナは、65分にアンドレス・イニエスタ、77分にはムニル・エル・アダディを投入して打開を図る。しかし、最後までゴールネットを揺らすことはできなかった。

 試合は0-0で終了。スコアレスドローに終わった。バルセロナがリーグ戦で無得点に終わったのは今シーズン3試合目で、勝ち点1を積み上げるにとどまった。首位のレアル・マドリードとの勝ち点差は4となっている。

【スコア】
ヘタフェ 0-0 バルセロナ

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
9pt
マンチェスター・C
7pt
アーセナル
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
6pt
ライプツィヒ
6pt
フライブルク
6pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
6pt
アトレティコ・マドリード
6pt
レアル・マドリード
4pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
3pt
ユヴェントス
3pt
ウディネーゼ
3pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング