2014.12.13

レアル、公式戦20連勝…C・ロナウドの2発などで4得点快勝

C・ロナウド
2得点のC・ロナウド(右)を祝福するベンゼマ [写真]=Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ第15節が12日に行われ、アルメリアとレアル・マドリードが対戦した。

 公式戦19連勝でクラブ記録更新中のレアル・マドリード。敵地での一戦では、クリスティアーノ・ロナウドやガレス・ベイル、カリム・ベンゼマ、イスコやトニ・クロースらが先発メンバーに名を連ねた。

 均衡が破られたのは34分、先制したのはレアル・マドリードだった。右サイドからのクロスをペナルティーエリア左端で受けたイスコが、巧みなステップワークで対面する相手DFとの間合いを計ると、シュートコースを作り出して右足を一閃。鮮やかなシュートをゴール右隅に決めた。

 しかし39分、アルメリアが反撃。右サイドからのクロスのこぼれ球がペナルティーエリアの手前へ流れると、バウンドしたボールにベルザが反応し、ダイレクトで強烈なシュートを突き刺した。スコアは1-1となった。

 同点に追いつかれたレアル・マドリードだが、3分後にすぐさま突き放す。クロースが右サイドから挙げたクロスをベイルがニアサイドからヘディングで決め、2-1でハーフタイムを迎えた。

 後半は互いに得点が生まれないまま2-1で推移したが、81分、C・ロナウドがペナルティーエリア左側のベンゼマにスルーパスを送る。ベンゼマは飛び出してきた相手GKを避けるようにリターンパス。走り込んでいたC・ロナウドが難なく決めてリードを広げた。C・ロナウドは88分にも右サイドからの折り返しを受けて右足シュートをゴール右隅へ。2得点を挙げ、今シーズンのリーグ戦での得点数を25に伸ばした。

 試合は4-1で終了。レアル・マドリードが敵地で快勝し、公式戦連勝記録を20に更新した。

【スコア】
アルメリア 1-4 レアル・マドリード

【得点者】
0-1 34分 イスコ(レアル・マドリード)
1-1 39分 ベルザ(アルメリア)
1-2 42分 ガレス・ベイル(レアル・マドリード)
1-3 81分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)
1-4 88分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る