2014.12.12

アンチェロッティ監督「冬の補強はモドリッチとハメスの回復次第」

レアルに所属するモドリッチ(左)とJ・ロドリゲス [写真]=Getty Images, Real Madrid via Getty Images

 12日に行われるリーガ・エスパニョーラ第15節のアルメリア戦を終えると、いよいよクラブ・ワールドカップ(クラブW杯)をもって年内の日程を終了するレアル・マドリード。試合前日会見に臨んだカルロ・アンチェロッティ監督にも、今後の戦いに係わる質問が数多く飛んだ。

 クラブW杯では、16日の準決勝から登場するレアル・マドリードは、同試合に勝利すれば20日の決勝に進むことになる。アンチェロッティ監督は、同大会向けて始動したことを明かすと共に、優勝に期待を寄せた。

「我々はクラブW杯について分析を始めたところだ。土曜(13日)の準々決勝では我々の対戦相手が決定するので、試合をしっかりとチェックしたい。いずれにせよ、今後の試合がどのような結果になろうとも、レアル・マドリードにとっては素晴らしい1年だったということになる。しかし、やはり勝って2014年を締めくくりたいものだね」

 一方、クラブW杯後の冬の移籍市場での補強の可能性について質問されたアンチェロッティ監督は、故障中のクロアチア代表MFルカ・モドリッチおよびコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの回復状況を見て決定することを説明した。

「冬の移籍市場に関する状況は何も変わっていない。補強はモドリッチとハメスの回復次第だ。我々は今、2人のリハビリを注意深く見守っているところであり、クリスマス以降に決断を下すことになる」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る