FOLLOW US

バルサとも交渉、レアルと契約…18歳MFアセンシオ「誇りに思う」

レアル加入が決まったU-21スペイン代表MFアセンシオ(右) [写真]=Bongarts/Getty Images

 リーガ・エスパニョーラ2部のマジョルカに所属するU-19スペイン代表MFマルコ・アセンシオが5日、レアル・マドリードと契約を交わした。『UEFA.com』が同選手について紹介している。

 アセンシオはマジョルカの下部組織出身で、2013年10月にトップチームへ昇格。今シーズンは14試合に出場して3得点6アシストを記録している。U-19スペイン代表にも選出され、11月の親善大会ではU-19フランス代表を相手に2得点を挙げた。

 同選手についてはバルセロナも交渉を行っていたが、5日にレアル・マドリードとの契約を締結。今シーズン終了後に新天地で挑戦することとなった。

 アセンシオはレアル・マドリードへの移籍について「加入が決まってとても嬉しい。世界のトップクラブに関心を示してもらえたことを誇りに思うよ。その中でも最高のレアル・マドリードまでが(関心を持ってくれた)ね。マドリディスタ(レアル・マドリードのファン)の友人たちは皆、喜んでくれている」と話している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA