2014.12.07

C・ロナウドがリーガ通算23度目のハットトリック…今季13試合で23得点

C・ロナウド
セルタ戦でハットトリックを達成したレアルのC・ロナウド [写真]=Real Madrid via Getty Images

 6日に行われたリーガ・エスパニョーラ第14節のセルタ戦でレアル・マドリードに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがリーグ戦で23度目のハットトリックを達成した。1929年にリーガ・エスパニョーラが始まって以来、23回もハットトリックを達成したのは史上初のこととなった。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 C・ロナウドはリーグ第14節セルタ戦で3得点を決めて、今シーズン早くも23ゴール目を決めた。同選手は今シーズン、リーガで13試合に出場し23得点、1試合に1.77ゴールと驚異的なペースで得点を積み重ねている。このペースで行けば、シーズン終了時には60得点以上を決める計算だ。

 レアル・マドリードにとって同試合が2014年最後のホームゲーム。今年最初のホームゲームも、2013-14シーズンのリーグ第18節のセルタ戦だった。この試合で2ゴールを奪ったC・ロナウドは、2014年にサンティアゴ・ベルナベウで行われたリーグ戦のホームゲームでは、出場した全試合(出場停止や負傷のため4試合欠場)で得点を記録。合計ではホーム戦14試合に出場し、23ゴールを挙げた。

 またC・ロナウドは2009­-10シーズンからリーガでプレーを始めて以来178試合で201得点を決めており、1試合平均1.17ゴールを決めている。驚異的なペースでゴールを重ねる同選手を『マルカ』紙は「不可能な記録」との見出しで称えた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る