2014.12.03

死者を出した衝突に関与…アトレティコが過激サポーター集団を追放

ビセンテ・カルデロン
事件によりスタジアム周辺に配置された警察官 [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードは2日、サポーター同士の衝突で死者が出た事件を受け、熱狂的なサポーター集団である『フレンテ・アトレティコ』の追放を発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 事件が発生したのはリーガ・エスパニョーラ第13節のデポルティボ戦。同試合のキックオフ前に両チームのサポーターが衝突し、川に転落したデポルティボファンの男性が亡くなっている。逮捕された24名の中には『フレンテ・アトレティコ』のメンバーが含まれていた。

 声明の中でアトレティコ・マドリードは、サポーター同士の衝突を事前に計画していた人物が所属する『フレンテ・アトレティコ』を、クラブ公認のサポーターグループから除外すると発表。さらに、同クラブの本拠地ビセンテ・カルデロンで、横断幕など『フレンテ・アトレティコ』を示すもの全てを排除していくことを伝えた。

 この他、『フレンテ・アトレティコ』が一部を陣取っていた南スタンドについて、チームを純粋に応援していたサポーターは今後も使用可能だと説明。その一方で、入場の際には会員カードなどによる身分証明が必要になることをクラブは明らかにしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る