FOLLOW US

バレンシアの敵はバットマン…ロゴの商標問題で出版社が告訴

バレンシアは1919年の創立以来、コウモリをチームのロゴに使用している [写真]=Getty Images

 バレンシアが採用した最新のロゴが、『バットマン』のシンボルに類似しているとして、同漫画を出版しているアメリカのDCコミックが告訴した。スペイン紙『Plaza Deportiva』が伝えている。

 1919年に創設されたバレンシアは、コウモリをチームのロゴに使用している。これまでは羽が下向きの形になっていたが、今回は羽を大きく広げた上向きの形が採用された。

 この姿が、バットマンのシンボルに似ているとDCコミックは主張。欧州共同体商標意匠庁(OHIM)に訴えたと報じられた。なお、バットマンが漫画で登場したのは1939年。バレンシアの創設から20年後となっている。

ラ・リーガ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA