FOLLOW US

バルサのシャビ、同僚メッシは「プレミアだともっと活躍できる」

バルセロナのFWメッシ(左)とMFシャビ(右) [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属する元スペイン代表MFシャビが、チームメイトのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシはプレミアリーグでプレーしていればより成功していただろうとイギリスメディア『BBC』に語った。イギリス紙『マンチェスター・イブニング・ニュース』が15日に伝えている。

 バルセロナで11年間プレーし、リーガ・エスパニョーラで288試合に出場し250ゴールを挙げているメッシだが、シャビは「それほど守備的ではないプレミアリーグだったら、メッシはさらに素晴らしい活躍ができると思う」とコメントすると、「イングランドのチームはバルセロナと対戦する時にマンツーマンでついてきて、必死に守ってくるけれど、メッシはリーガでプレーをしている時よりスペースを見つけることができるだろう」と、リーガ・エスパニョーラより守備的ではなく、スペースが大きいプレミアリーグでプレーをすれば、更なる活躍ができていただろうと語った。

 さらに、バルセロナではメッシに加えて、ブラジル代表FWネイマールとウルグアイ代表FWルイス・スアレスで前線を構成しており、シャビは「試合で違いを作り出せる3人だ。チームにあの3人がいるというのは贅沢だよね」と豪華メンバーを称賛。「僕らはメッシ、ネイマール、スアレスを生かすプレーをしなければならない」と3人を活かすプレーが必要だとコメントした。

 バルセロナは、代表ウィーク明けの22日にリーガ・エスパニョーラ第12節でセビージャと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO