2014.11.13

サポにも忘れ去られたヴェルマーレン、コパ・デル・レイでデビューか

トーマス・ヴェルマーレン
今夏、バルセロナに加入したDFトーマス・ヴェルマーレン [写真]=Getty Images

 バルセロナのDFトーマス・ヴェルマーレンが12月3日に予定されているコパ・デル・レイ、アウェーのウエスカ戦で公式戦デビューを飾る可能性がある。スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が伝えている。

 ヴェルマーレンは8月9日にバルセロナに到着。8月10日に入団会見を行い、8月11日に負傷していることが確認され、1カ月の離脱が発表された。その後、1カ月と14日後の9月25日にメディカルスタッフからヴェルマーレンの完治が発表され、翌日のU-19インドネシア代表とバルセロナ下部組織のテストマッチにウルグアイ代表FWルイス・スアレスと共に出場していた。

 アーセナルからやって来たベルギー代表のセンターバックは2014年ブラジル・ワールドカップに出場。グループリーグ2戦目のロシア戦で、右足のハムストリングを痛めた。1度はU-19インドネシア代表とのテストマッチに出場したが、その後同じ箇所を10月中旬に再度痛め、個別で調整していた。期待されて迎えられたが、いまだに1度も公式戦には出場していない。テレビの街頭インタビューでは、ヴェルマーレンの写真を見せられても「誰だかわからない」と答える人が大半で、その存在はサポーターたちからもすっかり忘れ去られてしまっている。

 またバルセロナのメディカルスタッフが、ヴェルマーレンに手術を忠告していたとも伝えている。契約する際のメディカルチェックの結果を受けて、手術を勧めたが、ヴェルマーレンは今日まで手術をしていない。

 ヴェルマーレンは12月3日のウエスカ戦で公式戦デビューができるのだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る