2014.11.12

ビジャレアルのMFブルーノ、代表復帰に「これ以上の幸せはない」

ソリアーノ
2年半ぶりの代表復帰となったブルーノ・ソリアーノ [写真]=Getty Images

 スペイン代表を率いるビセンテ・デル・ボスケ監督は、現地15日のベラルーシ代表とのユーロ2016予選および現地18日のドイツ代表との国際親善試合に向けた合宿を開始した11日、同日に行われた精密検査により故障が確認されたチェルシーのMFセスク・ファブレガスに代わり、ビジャレアルのMFブルーノ・ソリアーノを追加招集したことを発表した。

 ビジャレアルのマルセリーノ・ガルシア・トラル監督が事ある毎に主張していた通り、これまでも代表再招集を望む声が多く上がっていたブルーノ・ソリアーノ。2012年5月以来、2年半振りの代表復帰を心から喜んだ。

「スペイン代表のユニフォームに再び袖を通せることになり、誇り高い気分だ。僕はこれまで常に『代表に選ばれるのは、日々の仕事へのご褒美だ』と言ってきた。それゆえ、これ以上の幸せはないね」

 ブルーノ・ソリアーノはまた、主将としてチームを支えているビジャレアルと同様に、スペイン代表でも縁の下の力持ちになるとの意欲を見せた。

「僕が約束できるのは、最大限の努力と献身をもって代表やチームメイトを助けるということだ。今回の2試合はいずれも重要な一戦であり、結果も内容も伴った良いパフォーマンスを見せるためには、自分達の持てる全てを出さなければならない」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る