2014.11.10

ペップがカタルーニャ独立投票のため帰国…現地でバルサDFピケと会う

以前バルセロナを率いていたグアルディオラ監督(左)とピケ(右) [写真]=Getty Images

 バイエルンを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が、カタルーニャ州の独立投票のために母国スペインへ一時帰国していた中、以前率いていたバルセロナに所属するスペイン代表DFジェラール・ピケと会っていたと、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が10日に報じている。

 9日にスペイン北東部にあるカタルーニャ自治州の州都バルセロナで行われた、同州の独立についての非公式な住民投票に参加したグアルディオラ監督。その後、同市内でピケと会い談話し、最後はお互い抱擁し別れている。

 また、同紙はSNSで挙げられた写真とともに掲載しており、ピケの側には妻である歌手のシャキーラもいたという。さらに、3人はバイエルンに所属するスペイン代表MFチアゴ・アルカンタラが所有する家の近くで写真を撮られていたため、同選手とも会っていたのではないかと伝えられている。

 なお、この投票についてイギリスメディア『BBC』は10日に、資格のある約540万人のうち約200万人が投票に参加し、約80パーセントが独立を望んでいるとの結果が出ていると報じている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る